みなさま、こんにちは。

今日も『チョンダムドンのアリス』OSTより”Sorry”をアップします。


K.Willの『사랑은 이렇게/サランウンイロッケ/愛はこうして』(邦題仮)も相当の破壊力で人を涙ながらに熱唱させてくれますが、この”Sorry”もまた、たまらない歌詞に仕上がってました。

一体なに考えたらこんなに悲しいスンジョっぽい歌が作れるんでしょうか?
もう無意味に切れそうです。(笑)




alice_sorry





歌っているのはイ・スンファン(이승환/Lee Seung Hwan)さん。

正式なタイトルは”Sorry (Feat. Yozoh)”となっています。ホンデ系ミューズと呼ばれる女性ボーカリストのYozoh(ヨジョ)が歌に参加しています。
ホンデ(弘大)系のことは私の大好きな10cmの紹介で何度か触れていますが、要するにオサレなインディーズ系とインプットしてくださればいいかと。

Yozohの歌っている箇所はセギョンの気持ちを込めたそうなので、男女で分けて訳してみましたが、必ずしも分けなくてもそのままスンジョな気持ちで解釈していいかもしれません。


では、どうぞ。




sorry 
-Lee Seung Hwan (Feat. Yozoh)-

I’m sorry 잠시 막아서요
혹시 내 상처에 그대 역시
외롭게 우습게 가슴 한 켠에 항상
눈물을 담아두게 할 순 없어요

그대여 내게 오지마세요
이미 닫아두었죠
다스리지 못 할 마음은 내 것이 아니죠

I’m sorry 난 딱 그 만큼인 사람

그대여 내게 오지마세요
나를 돕지마세요
누구도 올 수도 갈 수도 없는 나를

날 보며 그리웁게 웃지 말아요
그대 그렇게 사는 얘기도 말아줘요

외롭게 우습게 가슴 한 켠엔 항상

그대여 내게 오지마세요
다들 그 끝을 알죠
아무도 말하려 하지 않을 뿐이죠
사랑은 언제나 불안해요 하물며 불쌍하죠
결국 내가 사랑한 건 나였는지도 모르죠

I’m sorry 나 같은 게 무슨 사랑・・・



Sorry

I’m sorry しばらく押し留めます
もしかして 僕の傷のせいであなたにまで
寂しく愚かしく 胸の片隅にいつも
涙をためさせたくはないから

君よ 僕のところに来ないでください 
もう閉じてしまいました
手に余る心なら 僕のものとは言えないから

I’m sorry 僕はそれしきの人

君よ 僕のところに来ないでください
僕を助けないでください
誰も近寄れず 誰にも近づけない そんな僕に

私を見て懐かしそうに笑わないで
今そんなふうに過ごしてることも聞かせないでください

寂しく愚かしく 胸の片隅にいつも

君よ 僕のところに来ないでください
みんな知っています どんな終わりがくるのかを
ただ誰も語ろうとしないだけで
愛はいつも不安で 憐れですらあるもの
結局僕が愛していたのは 僕だったのかも

I’m sorry こんな僕には愛なんて・・・



I’m sorry チャシ マガソヨ
シ ネ サンチョエ クデ ヨ
ウェロケ ウスケ カス ハンキョネ ハンサン
ヌンムル タマドゥゲ ハスン オソヨ

クデヨ ネゲ オジマセヨ
イミ タダドゥオッチョ
タスリジ モタ マウムン ネゴシ アニジョ

I’m sorry ナン タ クマンクミン サラ

クデヨ ネゲ オジマセヨ
ナル トチマセヨ
ヌグド オスド カスド オヌン ナル

 ポミョ クリウケ ウッチ マラヨ
クデ クロッケ サヌン イェギド マラジョヨ

ウェロケ ウスケ カス ハンキョネ ハンサン

クデヨ ネゲ オジマセヨ
タドゥル ク クチュ アジョ
アムド マハリョ ハジ アヌ プニジョ
サランウン オンジェナ プラネヨ ハムミョ プサンハジョ
キョ ネガ サランハンゴン ナ ヨンヌンジド モルジョ

I’m sorry ナ ガットゥンゲ ムスン サラン






もー、悲しい。なにこの歌ー。

イ・スンファンさんが作詞作曲を手がけているのですが、この曲を書く上でシノプシスをかなり吟味したとか。
はぁ。そんなに吟味しなくてもと言いたくなるくらいスンジョなんですが。(笑)


っていうか、僕のところにくるなとか言ってる場合じゃないでしょ!!
心開きなさいよ、ちょっと!!
ガンガンきなさいよ、こっちに!!

あーもう、この意気地なし!(笑)

PR広告


こんなに心閉ざされたら、どうしますか?

ちょっと考えちゃいました。

処置なしですよね。

心開くまで、じっと待ちますか?

いや~、この歌どおりのラストも、嫌すぎます。
スンジョがチジリの本領を発揮して、一人でパリに逃げ帰るとかいうのだけは、本当にやめて欲しいです。(笑)