みなさま、こんにちは。

寒い週末ですね。
日中の気温はそれでも7度くらいはあったようなのですが、自転車で下り坂を駆け下りていたら、あまりの風の冷たさに耳がおかしくなってしまいました。
もっともっと寒い地域にお住まいのみなさまには、こんな程度で寒いだなんて申し訳なくなりますが、どうぞ風邪にお気をつけください。

さて、今日は10cm(シプセンチ)の話題を。


我が愛する10cmのお二人。
お二人とはボーカル&ジャンベのクォン・ジョンヨル(권정열)君とギター&コーラスのユン・チョルジョン(윤철종)君のことですが。

昨年は8月のサマソニ出演に始まって、9月には日本公式デビューアルバム発売、11月には単独ライブ@渋谷と、韓流スターでも目指しているがごとき目覚しさで日本にも活動の場を広げていらっしゃるお二人ですが、今度はなんと。
ロサンゼルスで単独ライブ決定だそうです。




10cmlive@LA_poster




Wow!!

SUGEEEE!!



すごいですよね~。
なんか知らないけど、すごいです。
ヤダほんとに段々どんどんほんとにビッグになっていくこの感じ。

彼らの華々しさが増すたびに、頭の中、どんどん悪いこと決行しようと考えるようになってます。いわゆるひとつの「知り合いのツテ辿ってどうにか会わせてもらえないだろうか作戦」。(笑)

こういうせせこましいことを考え始めるほど、彼らが日々遠い遠いスターになっていっているということなんですが。(初めから一ミリも近かったためしはありませんが。笑)


とにかく。
なんかが。
すごい。

ほんのちょっと前までホンデの路上やクラブで歌ってた人たちなのに。
すっかり感動すら覚えちゃってます。
私、間違いなくファンみたいです。(笑)


昨日が最終回だったtvNの番組『꽃보다 누나/花より姉さん』(邦題仮)を見ている時も、10cm(シプセンチ)の”beautiful moon”がBGMとして流れてきて、一気に一人別世界に入ってしまいました。ほんとに彼らの歌声ってすごい吸引力。

歌が流れたのは、この場面。




nuna8_image1





・・・・・・まったく要らない情報でしたよね。

すみません。(笑)



毎回思っていますが、彼らの歌って、いつどこで流れても一発で持っていってくれる力があります。毎度毎度新鮮にいい歌だと思わせてくれる。
さぞやL.A.在住のコリアンたちも彼らのライブ開催を喜んでいることでしょう。
・・・・・・って、勝手に観客はコリアンと決め付けておりますが。(笑)


開催日時は現地時間で1月31日午後8時から。
場所はロサンゼルス ダウンタウンのクラブ・ノキア(Club Nokia)。
クラブ・ノキアは日本のミュージシャンもよく使う約2000人規模のライブハウスだそうです。



なんの根拠もなく、「観光ついでに歌も歌ってくる」的なノリで企画したんじゃないかと勝手に思っている私ですが、正直それで全然いいです。全米デビュー目指すとか、妙に英語で歌うとか、全然してくれなくていい。むしろしないで欲しい。
あの脱力したナチュラルな姿のまま、ロサンゼルスのライブハウスでフツーに楽しんできたあとは。
新たなエロソング、待ってます。