みなさま、こんにちは。

今日は、ニュース番組での「珍しい」ひとコマをご紹介します。
登場人物は、JTBCの報道番組『ニュースルーム』でアンカーを務めるソン・ソッキさんと、カン・ドンウォンさん。
なんとカン・ドンウォンさんが、お天気キャスターに転身?!


実は昨日の11月4日、ソン・ソッキさんの報道番組『ニュースルーム』にゲスト出演していたカン・ドンウォンさん。

翌日(11月5日)に公開を控えた新作映画『黒い司祭たち』(邦題仮)を引っさげての、ソン・ソッキアンカーとのインタビューでした。




20151104son_kang_jtbc1





20151104son_kang_jtbc2




ソン・ソッキさんとこの番組については、以前BIGBANGのG-DRAGONさんがゲスト出演された際インタビューを取り上げましたので、ご記憶の方もいらっしゃると思います。(過去の記事はコチラ)


滅多にテレビに出ないことで有名なカン・ドンウォンさん。

それが昨日は、ニュース番組に。しかも生放送でのご出演。

なんと11年ぶりのテレビ出演だったそうです!

ソン・ソッキさんの前に出ると大抵みんなこんな感じになりますが、御多分に洩れず、カン・ドンウォンさんも長い体を縮こませ、終始緊張しながら15分のインタビューに応じていました。





20151104son_kang_jtbc3





20151104son_kang_jtbc5




視聴者も妙に緊張するインタビューは、なごやかにつつがなく終了。


ところがですね。

これで終わりじゃなかったという。

番組の最後、再び顔を出したカン・ドンウォンさん。

なんと天気予報を伝えるというではありませんか!




20151104son_kang_jtbc10





それがあまりに最高だったので、みなさまにもご紹介します。

カン・ドンウォンさんのキュートさに悶絶タイムでございます。(笑)

動画はyou tubeのJTBC NEWS公式チャンネルより。






ソン・ソッキ:今日ご出演くださったカン・ドンウォンさん、まだお帰りになってません。明日の天気はカン・ドンウォンさんから短くお伝えします。

カン・ドンウォン:あ、はい。あ、明日は全国的に雲が多く、全南(全羅南道)と済州には明け方から午前にかけて雨が降るところがあるでしょう。

ソン・ソッキ:はい。ありがとうございます。明日も私たちはベストを尽くします。ありがとうございました。




なにこれ!

反則でしょ!(笑)


いやー、人生でこんなに頭に残らない天気予報、ありましたかっていう。
なんにも入ってきませんでした。
なので、同じく何も耳に入ってこなかったであろう方々のために、訳を。ええ。(笑)

以上、最後の最後まで頭を抱えているカン・ドンウォンさんのありえないキュートさにやられたので、ご紹介してみました。



ちなみに映画のほうは、韓国映画がはじめて本格的に扱う「エクソシスト」、つまり悪霊払いがテーマなのだそうです。

と聞くと子どもの時に見てトラウマになっている『エクソシスト』がオートマティックに浮かんで身震いしますが、幸いなことにオカルト映画ではないそうなので、おっかなびっくりしつつも見てみたいと思います。

と、映画の広報係としても素晴らしい役割を果たされましたね、カン・ドンウォンさん。(笑)