みなさま、こんにちは。

あっという間に11月も最終日となりました。
もう12月が目前だなんて、嘘のようです。
残りひと月、ひとつでも多くのことをやり終えて新年を迎えたいものです。

さて、今日はSTANDING EGGの“夏の夜に僕らは “Summer Night You And I” (邦題仮)を取り上げようと思います。『三食ごはん漁村編3』の第5話に挿入歌として使われていた曲です。


先日アップした『三食ごはん漁村編3』の第5話。

干潟でたんまりタイラギをとったあと、タコの網を3人揃って仕掛けにいくシーンがありました。

夕日が綺麗で、なぜか思わずジーンとしてしまったあの場面です。




eochun3_5_45





夕日の中、船着場を歩きながら「作業に慣れてきたと思ったら、もっと忙しくなった気がします」と笑顔を見せていたギュンサン君。

一方、今日の日課を全てやり終え、晩御飯のおかずも手に入れられたので、ホッとしたような笑顔を見せながら歩いてソジニ&エリック。

3人が見とれていた夕日がやたら綺麗で、視聴者まで束の間の夢見心地を味わえました。


こちらがそのシーンです。
動画はtvNのyou tube公式チャンネルより。








やたらキュンときませんか?
そうです。音楽のせいだったんです。(笑)

このシーンで流れていた曲が、STANDING EGGの“여름밤에 우린/夏の夜に僕らは/Summer Night You And I”。

STANDING EGG/スタンディング・エッグ。日本にも全く同じ名前の混声ボーカルグループがあるんですね。
韓国のSTANDING EGGは2010年にデビューしたインディーズバンドです。




standing-egg_image






上記はSTANDING EGGのロゴ。

メンバーは3人で、それぞれEGG1号、EGG2号、EGG3号となっています。
なんと名前すら非公開なんです。(笑)

彼らはとてもユニークで、時々に応じて女性ボーカルを擁立し曲を発表する形をとっているようです。パク・シネさんもSTANDING EGGのボーカルとして歌ったことがありますよね。
ボーカルを擁立しない場合はEGG2号さんが歌っているのだそうで、オリジナルの3人は女性一人、男性二人の構成です。

彼らが名前や顔を非公開にしているのは言うまでもなくプライバシーを守るためですが、それ以外に「自分たちのつむぎだす音楽そのもののファンになってほしい」ということが一番大きな理由のようです。

もともとメジャーな音楽業界で作曲家として活動していたそうで、過去の経歴、仕事として提供してきた楽曲を知られることで先入観を持たれたり、純粋にやりたくてやっているSTANDING EGGの音楽を疑われたくないとの思いを強く持っているそう。
STANDING EGGとして曲を発表し始めた当初はプロモーションは勿論のこと、大衆の前でライブをやるつもりもなかったので、なおさら名前や顔を知らせる必要もなかったそうなのですが、今はライブ活動も行っているとのこと。

こうした説明が全てすんなり合点がいくほど、確かに聞いてみると魅力的なんです、彼らの音楽。


上記のロゴは顔を明かさないかわりにバンドのシンボルとして使われているのですが、細かいところに実は色々意味が込められています。
まず、男の子が手に持っている枝はアコースティックな音楽のナチュラルさを表しているそうです。また、この男の子はお父さんの大きなワイシャツを着ているのだそうですが、これには「ピュア」さ、つまり「純粋な音楽を作ろう」という意味が込められているのだそう。
大きなタマゴが少年の傍に立っているのは、「タマゴは一人では立てないけれど、誰かの助けがあれば立たせることができる」ということを象徴しているのだとか。

彼らがかつて自らについて語ったこうした言葉を少し読むだけでも、非常にアーティステッィックな方たちであると感じられますよね。


『三食ごはん 漁村編3』の第5話に使われた“夏の夜に僕らは”(邦題仮)は、今年の8月13日に発表されました。
曲は発表と同時に瞬く間にメロンやBugs、ネイバーミュージックなどの音楽チャート7つで軒並み1位を獲得。

所属事務所もなく、マスメディアなどに顔を出したわけでもプロモーションを展開したわけでもないのにK-popアイドルとのチャート争奪戦に勝ってしまったそうですから、快挙ですよね。純粋に楽曲の良さに対する評価なわけですから、すごいと思います。




standing-egg





こうした写真なんかも、いちいち素敵なんですよね。

懐かしくて、ほっとするようなあたたかい感じがして。


というわけで、曲にまいります。

動画はSTANDING EGGのyou tube公式チャンネルより。





여름밤에 우린

You will always be my girl
I promise you
I will be on your side

움직이지 말아줘
눈에 담고 있으니까
작은 표정 하나하나
맘에 담고 싶으니까

꿈을 꾸는 듯한 눈부신 오늘 밤
별빛이 가득한 너의 눈을 본 순간
난 알아버렸지 지금 우리 사이
세상에서 가장 특별해 baby

별이 가득한 여름밤에 우린
눈부시게 아름다운 그림
모든 게 다 바래고 지워져도
간직하고 있을게

내 눈을 보면서 너는 어떤 생각해
나는 너를 보면서 또 너를 생각해
넌 알 수 있겠니 지금 우리 사이
세상에서 가장 특별해 baby

별이 가득한 여름밤에 우린
눈부시게 아름다운 그림
모든 게 다 바래고 지워져도
간직하고 있을게

baby 누가 뭐래도 영원토록 우린
이 세상에 하나뿐인 그림
모든 게 다 바래고 지워져도
간직하고 있을게

간직하고 있을게




Summer Night You And I

You will always be my girl
I promise you
I will be on your side

動かないでいて
目に焼きつけてるから
小さな表情の一つ一つも
心に留めておきたいんだ

夢見るような眩しい今日の夜
星がいっぱいの君の目を見た瞬間
僕はわかったんだ 今の僕たちの関係
世界で一番特別だって baby

星が瞬く夏の夜に僕らは
まばゆいほどに美しい絵画
すべてが色褪せ 消えようとも
大切にしまっておくよ

僕の目を見ながら君はなにを考えてる?
僕は君を見ながら また君を思ってる
君は感じられる? 今の僕たちの関係
世界で一番特別だって baby

星が瞬く夏の夜に僕らは
まばゆいほどに美しい絵画
すべてが色褪せ 消えようとも
大切にしまっておくよ

baby 誰がなんと言おうとも 永遠に僕らは
この世にたった一つの絵画
すべてが色褪せ 消えようとも
大切にしまっておくよ

大切にしまっておくよ




癒されます。この懐かしい感じ。
夏の夜を歌った歌を思いっきり師走前にご紹介してしまいました。(笑)
PR広告


K-popブームが起きるずっと前なのでご存知の方はいらっしゃらないでしょうが、この曲の感じ、まさに私が大好きだった90年代半ばから後半にかけてのチョ・ギュチャンの感じです。間違いない。

と、誰にも共感してもらえないだろうことを思いっきり書いておりますが。(笑)


ともあれSTANDING EGG。
他にも名曲がたくさんあるので、またご紹介できたらと思います。