みなさま、こんにちは。

蒸し暑くなってきましたね。
関東地方、今日は梅雨らしく時折雨が降っています。

さて、今日は『シークレットガーデン』OSTより、ヒョンビンが歌う主題歌“その男/그 남자/That man”を貼らせてください。

OSTの女王ペク・チヨンさんが歌うバージョンも素敵なのですが、ヒョンビンが歌うとまた全然違う魅力。
ジュウォンが本当にライムのことを思って歌っているみたいな雰囲気に、切なくなっちゃいます。
こんな大ヒットドラマに出演したあとに兵役だなんて、ドラマを見るだに切ないです。
ヒョンビンさん、早く復帰してもらいたいですね。

では、動画をどうぞ。映像は、ネタバレしてます。ごめんなさい。
ルビもヒョンビンさん歌い癖バージョンでお送りします。(笑)
(*リンク切れのため動画を差し替えました)




その男

ある男があなたを愛しています
その男は一生懸命 愛しています
毎日影のようにあなたの後を付いていきながら
その男は笑い 泣いています

どれほど どれほど君をこうして見つめたら
独りで この風のような愛を このみすぼらしい愛を続けたら
君に愛されるのだろう

少しだけ傍に来て 少しだけ
一歩近づけば 二歩遠ざかる
君を愛する僕は 今も傍にいる

その男は泣いています

その男は気が小さいです
だから笑うことを覚えたそうです
親しい友にも言えずにいる話がたくさんある
その男の心は傷だらけ

だからその男はあなたを 君を愛したそうです 似ているから
また同じことをする 馬鹿な人
一度だけ抱きしめてはくれませんか?

愛されたい 君よと
毎日心の中で 心の中でだけ叫びながら
その男は今日も隣にいるのだそうです

その男が僕のことだと分かっているの?
分かってやっているなら それはないよ
知らないのだろう あなたは馬鹿だもの

どれほど どれほど君をこうして見つめたら
独りきり この馬鹿みたいな愛を このみすぼらしい愛を続けたら
君に愛されるのだろう

少しだけ傍に来て 少しだけ
一歩近づけば 二歩遠ざかる
君を愛する僕は 今も傍にいる

その男は泣いています
 

그 남자

한 남자가 그대를 사랑합니다
그 남자는 열심히 사랑합니다
매일 그림자처럼 그대를 따라다니며
그 남자는 웃으며 울고있어요

얼마나 얼마나 더 너를 이렇게 바라만 보며
혼자 이 바람같은 사랑 이 거지같은 사랑 계속해야
니가 나를 사랑 하겠니

조금만 가까이 와 조금만
한발 다가가면 두 발 도망가는
널 사랑하는 난 지금도 옆에 있어
그 남자 웁니다

그 남자는 성격이 소심합니다
그래서 웃는 법을 배웠답니다
친한 친구에게도 못하는 얘기가 많은
그 남자의 마음은 상처투성이

그래서 그 남자는 그댈 널 사랑 했데요 똑같아서
또 하나같은 바보 또 하나같은 바보
한번 나를 안아주고 가면 안돼요

난 사랑받고 싶어
그대여 매일 속으로만 가슴 속으로만 소리를 지르며
그 남자는 오늘도 그 옆에 있대요

그 남자가 나라는 걸 아나요
알면서도 이러는 건 아니죠
모를 거야 그댄 바보니까

얼마나 얼마나 더 너를 이렇게 바라만 보며 혼자
이 바보같은 사랑 이 거지같은 사랑
계속해야 니가 나를 사랑 하겠니

조금만 가까이 와 조금만
한발 다가가면 두 발 도망가는
널 사랑하는 난 지금도 옆에 있어
그 남자 웁니다

ハン ナジャガ クデル サランハミダ
ク ナジャヌン ヨルシヒ サランハミダ
メイ クリジャチョロ クデル タラタニミョ
ク ナジャヌン ウスミョ ウゴ イッソヨ

マナ オマナ ト ノル イロッケ パラマン ポミョ
ホンジャ イ パラガットゥン サラン イ コジガットゥン サラン ケソッケヤ
ニガ ナ サランハゲンニ

チョグンマン カカイ ワ チョグンマン
ハンバ タガカミョン トゥバ トマンカヌン
サランハヌン ナン チグド ヨペ イッソ
クナジャ ウンミダ

ク ナジャヌン ソンキョギ ソシミダ
クレソ ウンヌン ポブルル ペウォッタミダ
チナン チングエゲド モタヌン イェギガ マヌン
ク ナジャエ マウムン サンチョトゥソンイ

クレソ ク ナジャヌン クデ サランヘッテヨ トッカッタソ
ト ハナガットゥン パボ ト ハナガットゥン パボ
ハンボン ナル アナジュゴ ガミョン アンデヨ

ナン サラン バッコ シッポ クデヨ
メイ ソグロマン カス ソグロマン ソリル チルミョ
ク ナジャヌン オヌド ク ヨッペ イッテヨ

ク ナジャガ ナラヌンゴン アナヨ
ミョンソド イロヌンゴン アニジョ
モルコヤ クデン パボニカ

マナ オマナ ト ノル イロッケ パラマン ポミョ
ホンジャ イ パボガットゥン サラン イ コジガットゥン サラン ケソッケヤ
ニガ ナ サランハゲンニ

チョグンマン カカイ ワ チョグンマン
ハンバ タガカミョン トゥバ トマンカヌン
サランハヌン ナン チグド ヨペ イッソ
クナジャ ウンミダ

 

この動画、途中に織り込まれてくる短い台詞が、またいいんですね。
って自分だけ楽しんですみません。(笑)
ファンの方々によるつぼを押さえた編集、見つけるたびに感心しきりです。

それにしてもいまさらですが、ヒョンビンさん、歌上手いですよね。
これでピアノも弾けるとなると、ちょっと完璧すぎます。
しかも、これはヒョンビンさんに限りませんが、韓流スターは喋っている時の礼儀正しさがまたステキです。


『シークレットガーデン』OSTコンサートで初めて人前でこの歌を披露した時のヒョンビンさんの映像も載せておきます。





PR広告


「あ、流れてきましたね」なんてとぼけてましたが、ユン・サンヒョンさんにつつかれなかったら歌わずに逃げ切ったんでしょうか。
オスカー並みに歌い上げてくれちゃってもいいんですが。

演出だとしても、シャイっぽい感じにまた好感度upです。