みなさま、こんにちは。

秋というより、もう冬を感じる本日の陽気。
気づけばもう、11月も下旬ですね。

今日は、現在公開中のソン・ジュンギさん主演映画『狼少年』(邦題仮)の話題を。









ソン・ジュンギさんとパク・ポヨンさん主演映画、『狼少年』。
10月31日の公開日より19日目の11月18日時点で、のべ観客動員数500万人突破だそうです。
これもまた、すごい勢いですね。

今年の韓国映画は大ヒット連発です。
既に1000万人超えが2本(『泥棒たち』、『クァンヘ-王になった男-』)も出ているのに、ひょっとしたら年内に『狼少年』も1000万超えに加わってしまうのでしょうか?


観客動員500万突破を記念しての、俳優たちのお茶目な写真もアップされています。






























ソン・ジュンギさんを扱った記事には、いまやほぼ全てに”대세남(テセナム)/旬な男”の形容がつく状態。
同時期にドラマと映画を大ヒットさせた魅力の持ち主なので、私もまったく同意です。
いやはや、韓国に行って『狼少年』と『私が殺人犯だ』と『クァンヘ』だけ観て帰ってこようかという欲求が日に日に高まって困ります。(笑)


『狼少年』関連で、今日はある日の舞台挨拶でのソン・ジュンギさんとパク・ポヨンさんのやりとりも注目されていました。

『狼少年』の中で、パク・ポヨンさんはソン・ジュンギさん演じる狼少年のチョルスに色々教えたり、しつけたり、てなづけたりするそうなのですが、舞台挨拶でもソン・ジュンギさんがしつけられてしまっていると噂の動画。「旬な男」は何をやっても話題です。

内容はこんな感じです。
パク・ポヨンさんが挨拶で喋っている隣りで、おもむろにポケットからかわはぎのおつまみを取り出し(韓国人はみんな大好きなチィポ/쥐포)、隣りのスタッフに勧めるソン・ジュンギさん。
沸き起こる女性ファンの黄色い声。
何事かとソン・ジュンギさんに顔を向けたパク・ポヨンさんが、劇中さながらに『待て』の指令。
ファンが喜ぶこと間違いなしのやりとりですね。

そのキャプチャーが、こちらです。









実は落ち着きがない?(笑)

あんなにラフでいいんでしょうか。
おやつを取り出して、完全にリラックスモードですよね。

インタビューなどを見たり読んでも、言葉選び上手でクレバーな印象のソン・ジュンギさん。
ここからまたどんな顔を見せてくれるのか、楽しみですね。