みなさま、こんにちは。

ぶり返すかと思われた猛暑はもう戻らないようですね。
爽やかな風が心地良い9月は、久しぶりな気がします。
毎年9月は下旬になるまで8月の延長みたいに暑かったので。

さて、今日は『王女の男』でソン・ジャボン(akaシン・ミョンの部下)を好演されていたチン・ソンさんの話題を。


『王女の男』の最終回放送からわずか5日後の2011年10月11日に兵役義務に就かれたチン・ソンさん。

最終回でシン・ミョンを文字通り体を張って庇い絶命したシーンに、涙した視聴者も多かったですよね。

切れのある身のこなしと、目でものをいう表現力、すっきりしたハンサムなルックスにすっかり魅了されてしまった方も少なくなかったはず。
勿論私もその一人です。





songjabon1





jinsung_kongnam_image1







兵役に就かれた時は、21ヶ月ってなんて長いんだろうとコンナムファン一同ちょっと途方に暮れました。
(その時の記事はコチラ




色んなことで目まぐるしい外の世界の21ヶ月は矢のように過ぎ、チン・ソンさん、気づけば無事7月10日に除隊されていました。




jinsung_image1







そうでした。

歌手のピ(RAIN)さんと入隊が同じ日だったんですよね。
だから除隊も同じ日。

ピさんの記事はやたら目にしたのに、その時は気づいてなかったんですよね。
なんてこと!
チン・ソンさん、ごめんなさい。


さて、そのチン・ソンさんですが。

早速芸能事務所のマネージメント・クと専属契約を結び、すでにお茶の間に復帰されてました。

8月5日からケーブルテレビJYBCで放送中の『그녀의 신화/彼女の神話』にデザイナー役として合流。
『그녀의 신화/彼女の神話』の公式サイトはコチラです。
英語タイトルは”bag story”となっていますね。



全然関係ないんですが、主役の女性の敵役の女優さん、私の目には前田愛さんに激似です。(笑)


チン・ソンさんの役どころは、5年目のバッグデザイナー、チェガル・ヨンサム。
モデル顔負けのルックスとさっぱりした性格ながら、見た目に似合わない勇ましい名前(ヨンサム/龍三)であるため、サムと呼ばれる彼。極度の綺麗好きで散らかっているのが耐えられず、ミーティングの間も議論しながらお片づけしちゃう人なのだそうです。



jinsung_image3







なんだか想像つかないです。
ソン・ジャボンから、やたらと拭き拭きしてる男子だなんて。(笑)


と思ったら、ほんとに拭き拭きしてました。



jinsung_image6






これぞ会議を終えて手を拭き拭きシーン。(笑)






jinsung_image4






jinsung_image5






上記はいずれも第6話のワンシーンです。



しかし、スピード復帰ですね。

チン・ソンさんの初登場が何話からなのかは確認していませんが、6話の放送日は8月20日でしたので、除隊後すぐ撮影に入ったということですよね。

復帰第1弾が地上波ドラマでなかったのは残念ですが、まさにこれからという時に活動を中断しなければならなかったチン・ソンさんなので、この復帰作を足がかりにまたどんどん活躍の場を広げていって頂きたいとコンナムファンとして願っています。



いやぁ、それにしても。

韓国でのコンナム放送終了からもうすぐ2年なのですね!

長かったような、短かったような。

チン・ソンさん、晴れての復帰を祝しつつ、この秋はたくさんいいことが続くといいですね。