みなさま、こんにちは。

GWの只中ですね。
関東地方は絶好の行楽日和となっています。

さて、今日も『職場の神』よりミス・キムのおもしろ動画をアップさせていただきます。


視聴率もじりじり上がってきた『職場の神』。

8%ほどで始まり、10話を終えた今は14%を超えたところです。

視聴率の高さはドラマの面白さや質と関係ないと思っているのですが、それでも頑張って演じている俳優さんたちのために、いい視聴率が出ればいいと思います。



さて、私のお気に入りの爆笑シーンを、アップしてくださっている方がやっぱりいらっしゃいますよね。
感謝、感謝です。(笑)

いずれもyoutubeのものなので、すぐリンク切れになってしまうかもしれません。

まずは第4話のタンバリンシーン。こちら、ちょっと画質は荒いのですが。

チャン・ギュジクとカラオケのステージでジリジリやりあいながら、結局ミス・キムが業務を遂行し切るシーンです。
ミス・キムの体のキレにご注目。










同じシーンが収められている、もう少し長めの動画も貼っておきます。

冒頭カラオケ前の食事会シーンから03:40までがカラオケシーンです。








見始めると最後まで見てしまいます。(笑)





そしてお次は第5話のロシア語サラシバシーン。

Yジャンの契約条件から5%以上削らないとライバル会社と契約するとゴリ押しするロシア大手スーパーCEOのサラシバを午後6時定刻に帰りたいミス・キムがロシア語を駆使して封じるシーンです。
・・・・・・なに言ってるかはまったく解読不明ですが。(笑)









こちらも長めの別の動画を。

サラシバ登場シーンは25:21から29:30まで。







ム・ジョンハンに頼まれてお茶を持ってきたジュリに「1分で終わるから出さなくていい』と言っていたミス・キム。本当に1分で終わりました。
ええ、計りました。(笑)






そして最後は第6話のTV通販シーン。
赤いのびのびインナーを着て怪しく体をくねらせるミス・キムの爆笑シーンです。







改めて見て、よくキム・ヘスさんこのシーンOKしたなと感心してしまいました。
素晴らしきかな、女優魂。(笑)


ちなみにその後に続くラーメンのシーンの動画も貼っておきます。
ラーメンのシーンはこちらの動画の冒頭です。
そのままご覧になれば、オートマティックにチャン・ギュジクのストレートパーマシーンもご堪能いただけます。(笑)










以上、ミス・キムの爆笑シーンをピックアップしてみました。

コミカルなシーンに挟まれる軽快なBGMがたまりません。(笑)



地味にスタートした『職場の神』ですが、じわじわとファンを獲得し手いるようで、楽しいシーンを切り取った動画も色々目につくようになりました。
同好の者として、私もすっかり楽しませていただいてます。

早く日本でも放送されるといいな~。
なんて、まだ終わってもいないのに、気が早いですよね。(笑)

みなさま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。